<   2013年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

007 James Bond Die Another Day intro - Madonna


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-27 22:50 | 007は殺しの番号

ライク・ア・ヴァージンマドンナ  1984





 


「真夜中のカウボーイ」のように長距離バスで故郷の町からニューヨークの出てきたマドンナ。下積み時代を経てダンサーとして成功し、歌手としてデビューする。


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-27 19:44 | アメリカン・ポップス

【木原稔】民主党の置き土産、外国人への社会福祉問題


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-26 19:23 | 祖国

TPP参加の即時撤回を求める会

議員名簿


 


http://ameblo.jp/tpp-tekkai/entry-11476243807.html


 


 


TPPに関して守り抜くべき国益 


 


http://ameblo.jp/tpp-tekkai/entry-11476224157.html


 


 


b0302344_1051695.jpg


 


 


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-25 15:47 | 祖国

変なトラックバックにご用心

To kazkさん

>完全なスレ違いですけど、旦那、最近ついてるTB、どうやら支那関係の連中のようです。削除したほうがよろしかろうと思います。



Male Sopranoの世界 のトラックバックから始まり現在に至っているの居です。ゲイの連中ではと思いましたが・・・中国ですか??何故、分かったの?

他のブログにも、このような減少は出ているでしょうか?

消しても一定程度はトラックバックするよう指令されているようです。


 


Commented by kazk さん


こちらのサイトからです。


http://tafu.iza.ne.jp/blog/entry/3006058/


 


この手のものの中に簡体字のサイトが有るようです。そこにウィルスが仕掛けられてるとかいうことです


 


しかもこれ検索してみるとほとんどがizaのサイトなんですよね。こちらの傾向を見てる連中が嫌がらせしたというのが正解かと思います。


 


犯人はイザナミだったか?(古すぎて、誰もわからんか??)


 


IZAサイトを調べてみました。


以下のサイトが被害を受けています。

(トラックバックを踏まなきゃ大丈夫だからクリックしてみてね)  


http://asahisyougun.iza.ne.jp/blog/entry/2857652/alltb/#T1269071

 


http://gori10.iza.ne.jp/blog/entry/2881246/alltb/#T1269021


 


 


http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/471875/alltb/#T1269054


 


http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/1733386/alltb/#T1268535


 


http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/2351057/alltb/#T1268941


 


http://island.iza.ne.jp/blog/entry/974657/alltb/#T1268837


 


ええい・・・うるさい。


 


b0302344_1051695.jpg


 


なお、以下のエントリーが私のサイトでトラックバックが多い問題のエントリーです。



 






 


 Male Sopranoの世界  Radu Marian


 


 kazk さんに教えてもらった


メゾソプラノではない、メールソプラノの歌手Radu Marian


 


驚きました。


 


1977年、モルダビア・ソビエト社会主義共和国 (現在のモルドバ共和国)に生まれる。


幼少期より声楽のレッスンを始めるが、ホルモンバランスの関係により変声を経ずに成人しており、少年期の清らかな声を維持している。


 


変声をしないまま成人した男性歌手である。


 


彼がケルビーノの「恋とはどんなものかしら」を歌うと・・・こうなる。・・・・メールソプラノの Francisco Freitas でした。


 


 






 


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-24 11:04 | クラシック音楽

2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市民大会(決議文案朗読)


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-23 10:23 | 祖国

ゴジラVS米軍 (2)

b0302344_1051696.jpg


 


上陸した米兵はゴジラにやられたが・・・


 


b0302344_1051666.jpg


 


b0302344_1051737.jpg


 


b0302344_105174.jpg


 


艦砲射撃により・・・・


 


b0302344_1051749.jpg


 


ゴジラは倒された。


 


b0302344_1051757.jpg


 


我々を救って呉れた命の恩人を、このまま見捨てていくのは忍びないが・・・・


 


b0302344_1051718.jpg


 


今の我々にはどうすることも出来ない。


 


b0302344_105172.jpg


 


ぐがあああ・・・・。


 


b0302344_1051721.jpg


 


我々は本土に帰る。恩は決して忘れない・


 


b0302344_1051783.jpg


 


b0302344_105173.jpg


 


ゴジラはそのまましばらく生き続けた。


その後、米軍によるビキニ環礁での原水爆の実験が行なわれ。


ゴジラは巨大化して日本を目指すことになる。


 


「ゴジラ対キングギドラ」1991年より


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-22 22:19 | ゴジラ

ゴジラVS米軍

怪獣映画の第一作であるゴジラは、


米軍の接収されビキニ環礁で沈められた「長門」の怒りの戦後日本への帰還である・・・。




・・・・と以前、書いたことがある。


 


「戦争は間違いでした。もうしません。平和国家になりました。」という戦後社会への怒りの帰還なのである。


 






 


実は史実によるとゴジラは日本軍と共に、米軍と戦っているのである。


 


b0302344_1051635.jpg


 


これが証拠の写真である


 


次に再現映像である。


 


b0302344_1051668.jpg


 


南太平洋に浮かぶ米国艦隊


 


b0302344_1051667.jpg


 


b0302344_105165.jpg


 


b0302344_1051644.jpg


 


b0302344_1051643.jpg


 


b0302344_1051624.jpg


 


b0302344_105167.jpg


 


b0302344_1051640.jpg


 


b0302344_1051673.jpg


 


ガオー(ええい・・・うるさいわ)


 


b0302344_1051695.jpg


 


b0302344_1051652.jpg


 


b0302344_105164.jpg


 


b0302344_1051646.jpg


 


これが史実なのだ。


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-22 22:01 | ゴジラ

共産党VS維新 どちらが保守?





 


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-20 23:37 | 祖国

軍艦は国家を代表する存在

戦ったらかなわない日本艦を

中国艦が自信満々でロックオンする理由


 


北村 淳氏


 


http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37138


 


ポイントは以下。


chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)


いかなる国家の軍艦といえども、その国家を代表する存在として扱われなければならないというのが国際的ルールであり、公海上で他国の軍艦に対して“非礼”な行為を示すということは、その軍艦が所属する国家に対して“非礼”を働いたと見なされるわけである。


逆説的に言うと、軍艦は常に自国を代表しているという自覚を持って行動しなければならない。


つまり公海上を航行する海上自衛隊の軍艦とそれを操艦する自衛隊員たちは、わずか200名程度とはいえ日本という国家そのものなのである。


そのような日本国軍艦に対して、日中間が戦時でないにもかかわらず、中国という国家(といっても共産党独裁国家であるため、中国共産党ということになるわけであるが)を代表する軍艦が“非礼”な行為どころか露骨な敵対的行動を取るようでは、国際社会から見るとまさに中国の品位が疑われることになるのである。


 


(中略)


 


他国の軍艦に対する国際常識から逸脱したFCR照射のような非礼かつ傲慢な敵対的行為は、当該軍艦そのものに対するというよりは、軍艦が代表している国家に対する侮辱行為と考えるのが海軍のみならず国際社会の常識と言わねばならない。


残念ながら国家や軍事に対する歪んだ教育が半世紀以上にも渡って続いた結果、上記のような国際常識すら存在しない日本社会では、中国海軍フリゲートによる自衛隊護衛艦に対するFCRロックオンを、日本という国家に向けた中国という国家(この場合中国共産党)による傍若無人な侮辱行為であるというレベルで受け止めて問題視する傾向が乏しいようである。


それでは、なぜ軍艦それ自体としては自衛隊護衛艦に及ぶべくもないF-522「連雲港」ごときのフリゲートによって日本国に敵対的行為を取らせることができるのであろうか?


それは、中国共産党政治軍事指導者たちには「日中軍事バランスの現状から判断すれば、アメリカの直接的かつ本格的な軍事支援がなければ日本独自には中国に対する軍事的反撃はできない」との自信が満ちあふれているからである。


F-522「連雲港」とDD-103「ゆうだち」が砲火を交えればF-522が撃沈されるであろうことは、中国海軍は承知している。また、「連雲港」救援のための中国海軍東海艦隊駆逐艦戦隊と「ゆうだち」増援の海上自衛隊護衛隊が衝突すれば、東海艦隊駆逐艦戦隊が撃破されてしまうことも中国海軍は承知している。


しかし、たとえ数隻の中国軍艦が撃沈されても、そのときには日本各地の戦略目標(各種発電所、変電所、石油・LPG貯蔵施設、放送局など)を中国第2砲兵隊・海軍・空軍が保有する多数の弾道ミサイルや長距離巡航ミサイルにより火の海にして、日本を破滅させることができる軍事力を保有しているという事実が、指導者はじめ軍部の対日軍事優越感を支えているのである。


chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)----






 


 


 


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-15 10:24 | 祖国