SPECTRUMをご存知ですか?

ブラスバンドをフィーチャーしたロックといえば「シカゴ」が有名だ。

1970年代に日本では「長い夜」が大ヒットした。

私も当時は「長い夜」の入っているアルバムを購入したが「シカゴ」は、この1枚で終わった。

ところが「シカゴ」には律儀にアルバムを買い続ける固いファン層が存在していた。

 






 


で、突然、話が変わるが、日本にもブラス・ロックがあった。

SPECTRUMである。

1979年の8月に、この連中が突然テレビに出て来た時は、ぶったまげた。

「奇妙すぎるぞ」と思った。



古代ローマの戦士のような、キンピカの鎧と兜を付けて、トラッペットやトロンボーンを吹きまくる。

最初に登場した時の甲冑衣装。

将来のビック・バン・ベーダ-の衣装に影響を与えたと思われる。





">





これだけでも奇妙なのに、歌はフォルセット(裏声)を使ったボーカルで、このアンマッチがたまらない。

(なお、ボーカルは3人で、フォルセットボーカルは1人だけ、他はロックボーカル)



音楽は素晴らしかった。

彼らは、歌手の後ろで演奏しているバックバンドのメンバーで、

一般的には名も無く、誰も知らないが、毎日、毎日、音楽をやり、さらに、殆ど画面には出ないがテレビ出演も、ライブの経験も充分に積んでいるからだ。

当時、私の友人の一人がスタジオ・ミュージシャンをやっていたが、こうしたバックの連中は、顔が出ないので、音楽以外は評価されない。その分、厳しい世界である。



SPECTRUMのメンバーはキャンディーズ等のバックバンドが母体となっる結成されたという。

キャンディーズのバックは、レベルが高くて有名だったが、1978年4月にキャンディーズが解散してしまったので失業したのである。



SPECTRUMの曲で印象的なのがIN THE SPACEである。



">



F・L・Y・・・これも覚えている。





">





解散ライブで盛り上がる。泣いている女の子もいるぞ。



">





<おまけ>

古いプロレス・ファンならご存知。

スタン・ハンセンの登場テーマはSPECTRUMのSUN LISEであった。



">



 


[PR]
by yuyuu-yano | 2009-10-21 00:31 | 日本の音楽
<< SIMPLE GREEN台所掃... やっぱり羽田空港のハブ化は、や... >>