Godzilla Final Wars海底軍艦とドン・フライ

p>


2004年にゴジラ出現50周年を記念して制作された、一応、ゴジラの最終回とされる映画。
北村龍平監督を起用したゴジラ映画としては全くの異色作。

怪獣の動きを早くし、まるで格闘技にように暴れまわるので古くからのゴジラファンには受け入れられなかったようである。
しかし、古いファンへのサービスとして、海底軍艦が最初から最期まで登場する。
嬉かあああ。
この海底軍艦は、日本海軍の秘密兵器として開発された巨大潜水艦イ400をモデルにしている。
そして、この海底軍艦のキャプテンがドン・フライなのである。
[PR]
by yuyuu-yano | 2013-02-10 23:58 | 宇宙戦艦ヤマト
<< The World Is No... 「コンクリートから人へ」と言わ... >>