カテゴリ:ショパン( 1 )

Chopin Ballade No 4




ショパンと言えばバラード。
バラードと言えば第四番だと思う。
バラードとはイタリア語で「物語」という意味。
フランスの詩人、ヴィヨンの詩にも「バラッド」と題されるものがある。
・・・・全く関係ないが太宰治の小説に「ヴィヨンの妻」というのがある。

ショパンは「バラード」と題されたピアノ独奏曲を4曲書いている。
中学時代から何回も聞いて、結論として第四番が最高だと思った。
後日、この第四番はショパンの作品の中でも最高傑作と言われることを知った。

バラード第四番。
演奏家により、これだけ表情の変わる曲は無い。
[PR]
by yuyuu-yano | 2014-05-11 19:52 | ショパン