カテゴリ:露西亜( 8 )

ロシアの小さな思い出





 


まあ、たいした思い出ではないのです。


ロシアに市場視察に行って、プレゼンを受けて


自動車の保有台数の国際比較した表が出てきたのです。


その表の中国の欄が「不明」と書かれてたのです・


「やっぱり不明ですか」


「不明です、真実は神のみぞ知る」


「この表は世界で最も正しいかも知れませんね」


(爆笑)


 


白髪三千丈の世界に住む人達の、誇張された数字を信じてどうする。不明が正しいのです。


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-05-02 23:03 | 露西亜

欧米とロシアとの交渉

米国とロシアの交渉


 


米国との二国間交渉は、米国牛肉の輸入に関わる衛生条件や知的財産権の保護(特に著作権や商標についての規定)について交渉が続いていたが、20061110日、USTRは二国間交渉の大筋合意を発表。


同年1115日から行われたAPEC首脳会合の際の米露大統領首脳会談において、シュワブUSTR代表(当時)とグレフ経済発展貿易大臣(当時)の間で署名が行われた。


 


的財産権の保護については、ロシアがTRIPS協定に整合させる目的で知財関連法令の法制度整備を進めた一方で、米国はロシアによる映画やソフトウェアの複製、海賊版DVDの販売など運用・執行面での知的財産権の侵害を強く懸念しており、知的財産侵害に対する抑止力を確保すべくサイド・レターを交わした。


同レターには、ロシア連邦政府は、WTO加盟前に生じる如何なる国内法及び規則の変更も、TRIPS協定及び知的財産権関連の条約の規定との整合性を損なうものとならないことを確保するとの記載が含まれている。


また、米国がロシアによる知的財産権の侵害に対して有効な取り締まり措置の実施を求めてきた結果、加盟議定書では、ロシア政府が今後も引き続き知的財産権侵害物品の取り締まりを強化する旨が表記された。


 


EUとロシアの交渉


 


 ロシアは、国営企業(ガスプロム)による国内消費者向け天然ガス価格を生産コストに比べ著しく低く設定しており、天然ガス価格に対する政府の介入の問題を抱えていた。


EU、米をはじめ加盟国は、国内価格が輸出価格及び国際市場価格よりも不当に低く設定され、国内下流産業に対する間接的な補助金となりうるとしてこれを懸念。


また、国営企業による天然ガスの販売が通常の商業的考慮に則っていないこと、不当に廉価な輸出がアンチダンピング(AD)や相殺関税(CVD)の対象となりうること等を指摘した。


最終的には、2004年3月の閣僚会合を経て、同年5月21日にモスクワで行われたEU・ロシアサミットにおいて、二国間合意に達した。同合意では、最大の懸案事項であったエネルギーの二重価格問題については、ロシア国内の産業用ガス価格を段階的に引き上げることで合意した。


chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)----


社会主義の崩壊から次の経済が生まれない。


なにもかも壊したプロレタリア独裁。


 


まだまだ、これからなんです。


 


 

b0302344_226211.jpg


  


 


WTO加盟に伴う主な約束内容


 


物品市場アクセス 


全品目の平均譲許税率を2011年の10.0%(実行税率)から譲許税7.8%に削減。


鉱工業品全体(7,955品目)では、10.0%(実行税率)から譲許税6.8%に削減。


 


日本からの主要輸出品目では、乗用車が加盟前30%又は35%から加盟時に25%、さらに加盟後7年で15%まで削減される。


携帯電話などIT製品については、現行10%から加盟後3年で0%に削減する(WTO加盟と同時に、ITA(情報技術協定)に加盟予定)。


 


サービス市場アクセス


 WTO区分における155サービス分野のうち、116分野についてサービス市場の自由化を促進、または現状以上に規制を強化しないことを約束。


例えば流通サービスについて、WTO加盟時に、卸売、小売り、フランチャイズ分野で100%外資を認める自由化を実施。


 


金融サービスでは、加盟9年後に外国保険会社の支店設立を認可。


また、銀行業・証券業では、外国銀行による現地法人および駐在員事務所の設立を認可。


ただし、個々の国内銀行への外国資本比率制限を設けない一方、ロシアの金融システム全体に対する外国資本比率は50%に制限することとした。


 


知的財産権


 TRIPs協定のすべての規定を移行期間なしで適用することを約束。また、著作権によって保護されたコンテンツの違法配信を行うウェブサイトの運営に対する規則、取り締まりを約束。


 


貿易関連投資措置


 2018年7月1日までに、TRIMs協定等のWTOルールに整合的でない貿易関連投資措置(自動車投資優遇策)を撤廃する。その他の貿易関連投資措置は加盟日から全てWTO条項に従うことを約束。


 


輸出税


 鉱物燃料、石油、ベースメタル等、700以上の品目について上限を設定。また、MFN原則をはじめとするWTO協定に則って輸出税を適用することを約束。


 


政府調達 


 加盟と同時に政府調達協定(GPA)のオブザーバーとなり、4年以内に加盟交渉を開始することを約束。


 


エネルギー 


 天然ガスの二重価格問題に関しロシアの天然ガス製造者及び流通者は、コストと利潤に基づいて通常の商業的検討に則って運営することを約束。


 


 


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-04-30 09:51 | 露西亜

ロシアのWTO加盟

 



 


ロシアのWTO加盟交渉のプロセスは、1993年6月にWTOの前身であるGATTへの加盟を申請し、同年、加盟作業部会(WP)が設立されたことに遡る。


その後、1995年7月に第1回WPが開催されて以来、公式WP30回実施された。


ロシアは、2006年7月に開催されたG8サミットの議長国であったことからG8サミット前のWTO加盟を目指していたが、実現には至らなかった。


 


加盟に際しては、関心を有する全ての既加盟国と二国間交渉を行って承認を得る必要があるが、ロシアは我が国を含む61の既加盟国と二国間交渉を実施した。


主要国との間では、EUとは2004年5月に、中国とは同年9月に、韓国とは同年11月にそれぞれ合意に至った。その後、インド、台湾、チリ、NZ、カナダ、スイス、米国等と二国間交渉を終え、最も交渉が難航したグルジアとも201111月に終結した。


 


他方、多国間交渉の場であるWPについては、2008年8月にロシアとグルジアの間で軍事紛争が勃発した影響を受けて一時交渉が中断したことに加え、2009年6月に、ロシアが、カザフスタン、ベラルーシとの3ヶ国で構成される関税同盟としてのWTOへの参加の意思を表明(同関税同盟は2010年1月に発効)したため、WTO内での加盟検討作業が約1年間中断した。


 


その後、2010年5月にロシアが、関税同盟でのWTO加盟ではなく、同盟3ヶ国がそれぞれ加盟を目指すことを正式に表明し、関税同盟との関係も含めて、検討作業が再開した。


最終的には、201112月のWTO定期閣僚会議で加盟が承認されるに至った。


 


2012年7月にはロシア国内での加盟議定書批准手続が完了し、同年8月22日、ロシアは正式に156番目のWTO加盟国となった。


 


chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)--


以上は経済産業省資料より。


ロシアはWTO加盟ほやほや・・・なのである。


 


 


日ロシア交渉


 


我が国との二国間交渉については、自動車関連の関税がひとつの大きな焦点だった。それまで完成車に25%の輸入関税をかけていたロシアは、WTO加盟に伴う自動車関税引き下げについて、関税を加盟1年目で35%に引き上げ、7年目に15%に引き下げる案を提示していた。


 


これに対し、日本やEU10%に引き下げるよう要求、国内の自動車産業の育成を図るロシアはこの要求に難色を示していた。


 


2004年に入って進展していた交渉は、200411月のAPEC 閣僚会合時に行われた中川経済産業大臣(当時)とグレフ経済発展貿易大臣(当時)の会談において実質合意したことによりさらに加速した。最終的には、2005年2月、自動車輸入関税について、7年かけて25%から15%に引き下げることで合意が成立した。


2005年4月に東京で行われた日露貿易経済政府間委員会第7回会合において、両国議長である町村外務大臣(当時)とフリステンコ産業エネルギー大臣(当時)の間で、日露二国間交渉の実質合意を確認した。その後、事務レベルの調整を経て、同年11月のプーチン大統領(当時)訪日時に、両国首脳立ち会いの下、正式署名が行われた。


chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)chr(hex 45)-


2000年以降、中国への諸外国の投資が集中したのは、中国のWTOへの加盟である。


しかし、中国は約束を守らなかった。


約束を守らないと分かれば、見放される。


特に昨年の反日デモは最悪のタイミングであり、世界の中国からの離反を決定的にした。


 


ロシアは2000年以降の中国の有様を見ていたが、この轍を踏まない上手に乗り越えられるか?それは、まだ分からない。


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-04-29 07:07 | 露西亜

ウラジオストックが大変らしい

露西亜貿易をやっている人と雑談。


ウラジオストックが中国移民が増えて大変なことになっているらしい。


最初は観光ビザの免除から始まった・・・。


 


あれ・・・どこかで同じような国が???


 


すると・・・・どどどどと中国人の観光客が増え・・・。


やがて、中国人観光客向けのレストランやホテルが乱立。


 


やがて・・・・観光に来て…帰らない中国人が増え・・。


移民と合わせて、どんどん中国人が増え。


 


そして・・・・中国は「ウラジオストックは中国固有の領土」と主張・・・・まあ、これは中国というより清の領土だったのだが・・。


 


中国人が増えたので露西亜人は給料の高いモスクワへと逃げ出し、このままでは中国に飲み込まれそう。


 


どうせ中国に飲み込まれるなら、ウラジオの領有権を日本に譲渡したらどうか?との案まで出ているらしい。


 


日本はもう大陸はこりごりなので、要らないけどね。


 


ソ連時代、ウラジオは軍事拠点で外国人立入禁止の軍港だった。あの時代は平和で良かった・・・・と懐かしむ人多いとのこと。


 


中国のやることは、どこでも同じ。


新潟は大丈夫か?


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-01-01 00:22 | 露西亜

ウラジオストックが大変らしい

露西亜貿易をやっている人と雑談。


ウラジオストックが中国移民が増えて大変なことになっているらしい。


最初は観光ビザの免除から始まった・・・。


 


あれ・・・どこかで同じような国が???


 


すると・・・・どどどどと中国人の観光客が増え・・・。


やがて、中国人観光客向けのレストランやホテルが乱立。


 


やがて・・・・観光に来て…帰らない中国人が増え・・。


移民と合わせて、どんどん中国人が増え。


 


そして・・・・中国は「ウラジオストックは中国固有の領土」と主張・・・・まあ、これは中国というより清の領土だったのだが・・。


 


中国人が増えたので露西亜人は給料の高いモスクワへと逃げ出し、このままでは中国に飲み込まれそう。


 


どうせ中国に飲み込まれるなら、ウラジオの領有権を日本に譲渡したらどうか?との案まで出ているらしい。


 


日本はもう大陸はこりごりなので、要らないけどね。


 


ソ連時代、ウラジオは軍事拠点で外国人立入禁止の軍港だった。あの時代は平和で良かった・・・・と懐かしむ人多いとのこと。


 


中国のやることは、どこでも同じ。


新潟は大丈夫か?


[PR]
by yuyuu-yano | 2013-01-01 00:22 | 露西亜

今の日本とロシアの経済力の差から考えて

b0302344_06030.jpg


 


ロシアの名目GDPはブラジル程度。


工業国ではなく、単なる資源国。


 


ところが野田首相は、大国の前に、畏まっているパシリ程度の雰囲気。


 


b0302344_06061.jpg


 


「経済、少し手伝ってやるから、島は返せよな」


それじゃあ、原油を売ってやるので手伝え」


 


 


名目GDP(USドル)の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳


 


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2012-09-11 08:47 | 露西亜

露西亜より愛をこめて(2)

人口の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳


 


 中国との人口比較。中国は単に人口が多いだけであるよ。ホンマやで。


 


名目GDP(USドル)の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳


 


 名目GDPの比較では中国が圧倒的である。実質DGPでは大きな差は無い。


 


一人当たりの名目GDP(USドル)の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳


 


 一人当たりの名目DGP。消費市場としての潜在力は圧倒的にロシアである。スーパーの棚で日本の日用品も並んでます。中国では並んでへんで、ホンマに。


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2012-08-22 21:29 | 露西亜

露西亜より愛をこめて(1)

人口の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳


 


露西亜は広大ではあるが、人口は日本より、やや多い程度。米国の半分以下である。


 


名目GDP(USドル)の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳


 


 ロシアは大国のイメージがあるが、名目GDPはブラジル程度。日本の方が遥かに多い。


 


原油輸出額の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳


 


ソ連崩壊で工業はほぼ壊滅。無残です。今は単なる資源国となった。日本が原油を輸入しているアラブ首長国連邦以上の原油輸出国である。 


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2012-08-22 21:07 | 露西亜