Władysław Moesの肖像(追加映像あり)

 トーマス・マンの小説「ベニスに死す」における美少年は、実は実在の人物であったことを、よもぎねこさんのコメントで知った。


 


以下のエントリーに、さらに詳しい。


 


http://yomo-uni.iza.ne.jp/blog/entry/2399708/


 


 


そこで、マンが出会った実在の美少年の写真をネットで探したらありました。


 


本名はWładysław Moesという人物らしい。


Wiki英語版にも出ている。


 


少年時代はヴワージオ(Władzio)、アージオ(Adzio)などの愛称で呼ばれていたとのこと。


 


 http://de.wikipedia.org/wiki/W%C5%82adys%C5%82aw_Moes


 


それで、写真は以下の通り。この写真しか見つからなかった。


 


b0302344_65489.jpg


 


 


映画「ベニスに死す」のタージオの方は・・・


 


b0302344_654928.jpg


 


b0302344_654973.jpg


 


b0302344_654911.jpg


 


b0302344_654998.jpg


 


b0302344_655519.jpg


 


b0302344_655597.jpg


 


b0302344_655531.jpg


 


「タージオを探して」オーディション風景の動画。


 






 


 


[PR]
by yuyuu-yano | 2011-08-12 23:51 | ヴィスコンティ
<< クレーム対応は日常業務 Ossessione 妄執 >>