ゴールドフィンガーとハロルド坂田



ハロルド坂田は、ハワイ生まれの日系の米国人。
ロンドン五輪の重量挙の銀メダリスト。
プロレスラーに転じて、グレート東郷の弟、トシ東郷を名乗る。
反則技で観客の非難と憎悪を煽る日系悪役レスラーである。
彼は力道山をスカウトして、プロレスの世界に引き込んだ男としても有名。
力道山との出会いは酒場でインネン付けられ喧嘩して、お互いの強さを認め合ったから。
007シリーズの第3作であるゴールド・フィンガーに出演。
ジェームズ・ボンドと抗争する。
「彼には挨拶程度かも知れないが、かなり痛いとコネリーは泣いていた」と、その戦闘シーンの思い出を監督は語る。
[PR]
by yuyuu-yano | 2014-11-25 17:11 | 007は殺しの番号
<< フェルディナント・ホドラーの世界 007 Goldfingerの... >>